FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛機Mac mini (mid2007)究極のパワーアップに挑戦・パート1

あ、どーも。
みんなお元気?

オレは元気。
なぜなら酒やめたからな!!

ホントにやめたのか!?


・・・それは、未来の自分だけが知っている。


という訳で。


いやあ~
気づけば我がMac miniちゃん
HD容量が残り僅か。

購入時80GB → 160GB → 320GB
と順調に?容量アップしてきたが・・・
やはり時代はテラ、TBですよTB。

いつかやってやろうと思っていた
Mac mini究極のパワーアップ

「Mac mini 内蔵ハードディスク2.5inchを3.5inch 1TBに交換」

いよいよチャレンジしてやるぜ!


・・・どうやらオレ
定期的にMacを改造しないと
体調が悪くなるようです(ウソ)

で問題。
Mac miniちゃんの内蔵HDは2.5inchで
しかも厚さ9mm制限。
なので容量アップは320GB止まり
(最近は500GBで9mmもあるんだっけ?)。
コレをどうやって3.5inch 1TBにするんでしょ~~か?

正解は・・・

二段積み

ま、こんな感じで2段積み(笑)
つまり
3.5inchを外付けケースにいれて
SATSAケーブルで直接つなぐ。

これ
やりたかったんだよねー(笑)

HDもだいぶ値段がこなれて
1TBでも5千円ちょいで手に入る。
ケースは手持ちのものを流用して
HD本体以外はなるべく買わずにやれば
低予算でかなり効果的な改造ができる。

ウッシッシ。

では例によって作業の様子を
写真付きで紹介しましょうかい?ウッシッシ。


まずはMac miniちゃんとよく似た
IDE-USB HDケースを用意。
ここに1TB 3.5inchを設置する。

IDE用ケースにSATAを
ま、半ば強引に(笑)設置するので
ちょいと下ごしらえが必要。

あらかじめケースには
SATAケーブル用の穴をあけておき

穴


電源はIDE-SATA変換ケーブルで繋ぐ。

電源変換


ケーブルは穴を通しHDに直挿し。

改造ケース


ま、見た目が変なのも
逆に愛着が湧くってもんだよ。


さ、ではすっかりおなじみ
Mac miniちゃんを
パカっと開けてマザボにアクセスします。

えーと
お陰さまで拙ブログ
Mac mini改造関連のキーワードで
たくさん見に来ていただいてるので
今回はちょいと細かく行きます。

では早速ヘラでパキパキ。
慎重かつ大胆にね。
って、細かくねーじゃん。
大雑把じゃん。

へらでオープン

まあいいじゃん。


カバーを外す。

そしてオープン


WiFiアンテナを外す。
外側2本の爪を内寄りに押すと
簡単に外れる。

アンテナ外し


赤外線受光部(ちっちゃい青い基板)を外す。

受光部外し


そして光学ドライブを
両脇4つのネジと
スロット基板部2つのネジを取って外す。

光学外し


思ったより長くなっちゃったなー(笑)
2ページに分けようか。

んじゃ続きはこちらから。



スポンサーサイト

テーマ : 自作・改造
ジャンル : コンピュータ

プロフィール

coziro

Author:coziro
紅次郎
シンガーソングライター・ギタリスト・ベーシスト。弾き語りを中心にライブ活動を行いながらバックアップメンバーを加えたバンド「The Lantern Lights」でのライブや音源制作等幅広く活動中。

公式サイト「月刊紅次郎」
CD購入Amnicola Netshop
音源試聴 MySpace
ライブビデオ YouTube

道なき道(原発なくせ Full ver.)
tweet
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。