FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それなりにグルメ(若干B級)な3日間

どうもラーメン好きです。


が、
最近酔うとなぜか
「すた丼」について熱く語ってしまう。
1回食っただけなのに
どうやらすっかりハマってしまった模様。
うーむ・・・


金曜日
大久保水族館イベント終了後
友人と飲みつつすた丼の話に。
彼はすた丼の事を
吉祥寺の「吉丼」と勘違いをしていたので
ひとこと言ってやる。

「すた丼がジミヘンなら吉丼はレニー・クラビッツだぞ」

このニュアンス、分かるだろうか。
要は本家とコピーバンドくらいの違いがある
という事。
レニクラがコピーバンドかよ!
って意見はとりあえず置いとく。


というわけで
友人にすた丼をエクスペリエンスしてもらうべく
(我ながら上手い)
中央線の終電で高円寺へ。


友人はスタンダードな「すた丼」を
わたくしは2回目ということで
「しょうが丼」に挑戦。


友人はよっぽど気に入ったらしく
腹の減ったネコのごとく
ウニャウニャと唸りながら
あっという間に完食。
ジミヘンという喩えも
理解してくれた模様。


わたくし注文のしょうが丼
こちらも激ウマ。
負けずにペロッと平らげる。

完食


そして一言
「すた丼が岩隈ならしょうが丼はマー君だ!」
友人も何となく理解してくれた模様。

良い夜だ。


翌土曜はさんはうすでライブ。
さんはうすと言えば
もちろんお好み焼きだ。
さんはうすでお好み焼きを食わずに
何を食うというのだ。



改めてメニューを眺めてると
おお!あるではないか!
「広島風」
いつもは「大阪スタンダード」だが
ここはひとつ
昨日からの流れもあるし
チャレンジと行こう。


久々の広島風・・・
ああ・・・美味い
美味すぎる・・・
大阪スタンダードが中沢なら
広島風はトゥーリオだ!
今日は自分が唸りながら完食。
マスター、さすがですニャー。


そして日曜
知人の出展するギャラリーへ行く前に
兼ねてから食べたかった
南阿佐ヶ谷のラーメン屋「しぶ沫」へ。
通勤途中であるにも関わらず
なかなか寄れないでいたが
逆に仕事の無い日に
何とな~く行ってみる。


鯛で出汁を取るという
珍しくも絶品と評判の店である。
元荻窪在住
あのタカギA1も美味いと言ってた。


炙りチャーシューメンを注文。
なるほど
一見和風出汁のあっさりした醤油ラーメンだが
ちょっとクセがある。
炙りチャーシューと炙りネギの香ばしさもあるが
やはり鯛出汁が効いてる。


クセがあるが悪く無い。
ていうか食べ進むにつれて
逆にクセになっていく。
(また上手い事言った)
真直ぐな中細麺も相性抜群。
気に入った。
ちょくちょく寄りたい店だ。


この界隈は
やはり魚系醤油
小浜ラーメンの「若狭亭」
あっさり絶品塩ラーメンの「CiQUE(チキュウ)」

個性派ラーメン屋が立ち並ぶ。



しぶ沫がNo.1。
他の2店はスープは美味いが麺が今イチなので。

スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

プロフィール

coziro

Author:coziro
紅次郎
シンガーソングライター・ギタリスト・ベーシスト。弾き語りを中心にライブ活動を行いながらバックアップメンバーを加えたバンド「The Lantern Lights」でのライブや音源制作等幅広く活動中。

公式サイト「月刊紅次郎」
CD購入Amnicola Netshop
音源試聴 MySpace
ライブビデオ YouTube

道なき道(原発なくせ Full ver.)
tweet
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。