FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛機Mac mini (mid2007)究極のパワーアップに挑戦・パート1

あ、どーも。
みんなお元気?

オレは元気。
なぜなら酒やめたからな!!

ホントにやめたのか!?


・・・それは、未来の自分だけが知っている。


という訳で。


いやあ~
気づけば我がMac miniちゃん
HD容量が残り僅か。

購入時80GB → 160GB → 320GB
と順調に?容量アップしてきたが・・・
やはり時代はテラ、TBですよTB。

いつかやってやろうと思っていた
Mac mini究極のパワーアップ

「Mac mini 内蔵ハードディスク2.5inchを3.5inch 1TBに交換」

いよいよチャレンジしてやるぜ!


・・・どうやらオレ
定期的にMacを改造しないと
体調が悪くなるようです(ウソ)

で問題。
Mac miniちゃんの内蔵HDは2.5inchで
しかも厚さ9mm制限。
なので容量アップは320GB止まり
(最近は500GBで9mmもあるんだっけ?)。
コレをどうやって3.5inch 1TBにするんでしょ~~か?

正解は・・・

二段積み

ま、こんな感じで2段積み(笑)
つまり
3.5inchを外付けケースにいれて
SATSAケーブルで直接つなぐ。

これ
やりたかったんだよねー(笑)

HDもだいぶ値段がこなれて
1TBでも5千円ちょいで手に入る。
ケースは手持ちのものを流用して
HD本体以外はなるべく買わずにやれば
低予算でかなり効果的な改造ができる。

ウッシッシ。

では例によって作業の様子を
写真付きで紹介しましょうかい?ウッシッシ。


まずはMac miniちゃんとよく似た
IDE-USB HDケースを用意。
ここに1TB 3.5inchを設置する。

IDE用ケースにSATAを
ま、半ば強引に(笑)設置するので
ちょいと下ごしらえが必要。

あらかじめケースには
SATAケーブル用の穴をあけておき

穴


電源はIDE-SATA変換ケーブルで繋ぐ。

電源変換


ケーブルは穴を通しHDに直挿し。

改造ケース


ま、見た目が変なのも
逆に愛着が湧くってもんだよ。


さ、ではすっかりおなじみ
Mac miniちゃんを
パカっと開けてマザボにアクセスします。

えーと
お陰さまで拙ブログ
Mac mini改造関連のキーワードで
たくさん見に来ていただいてるので
今回はちょいと細かく行きます。

では早速ヘラでパキパキ。
慎重かつ大胆にね。
って、細かくねーじゃん。
大雑把じゃん。

へらでオープン

まあいいじゃん。


カバーを外す。

そしてオープン


WiFiアンテナを外す。
外側2本の爪を内寄りに押すと
簡単に外れる。

アンテナ外し


赤外線受光部(ちっちゃい青い基板)を外す。

受光部外し


そして光学ドライブを
両脇4つのネジと
スロット基板部2つのネジを取って外す。

光学外し


思ったより長くなっちゃったなー(笑)
2ページに分けようか。

んじゃ続きはこちらから。



スポンサーサイト

テーマ : 自作・改造
ジャンル : コンピュータ

愛機Mac mini (mid2007)究極のパワーアップに挑戦・パート2

「Mac mini 内蔵ハードディスク2.5inchを3.5inch 1TBに交換」
後編です。

前編はコチラ。



では続きを。


赤外線受光部のケーブル(なのか?)を
マザボのコネクタ(画面中央)から外す。

受光部コネクタ外し


四隅のネジを外し
ドライブ類と冷却ファンを固定するユニットを外す。

更に奥へ


この時
HDスロットの下の基板が
マザボのスロットにに刺さってるので
左右に揺らしながら慎重にゆっくり外す。

また
基板を外しても
上のリボンケーブルが
つながったままになるので
傷つけないように注意を。

リボンケーブルは外せるらいいけど
難しそうなのでやらない。
めんどくさいけど
もっとめんどくさくなるのもイヤなので
このまま作業続行。


HDをユニットから外す。
ネジは横に2つと裏に2つ。
スロットからはゆっくり慎重に抜いてく。

抜いたらスロットの左側の爪を
ニッパなどでカットしておく。

SATAコネクタ



SATAケーブルのメスコネクタの爪もカットしてスロットに刺す。
ヒジョーに不安定なので
瞬間接着剤などで抜けないように固定。

ケーブルはユニットの下を通して
脇の方に出しておく。
そしてユニットを戻し
4隅のネジを取り付ける。

SATAコネクタ接着


ユニット取り付けは
HDが外してあると
基板が固定されなくなるので
スロットに刺すのが結構ムズイ。
途中何度かイラッとくるので
くれぐれも慎重に(笑)



さて
このままではケーブルが外に出ないので
USBポート脇の吸気口部分をカットする。
今回はプラモデルとかに使う用の
ちっちゃいノコギリを使用。
カスが出るので掃除機で
マメに吸い込みながらカット。

ノコギリで




光学ドライブをユニットに取り付け
カットしたところにケーブルを這わせる。


ケーブル配線



写真は撮ってないが
WiFiアンテナ
赤外線受光部
受光部ケーブル(なのか?)
をそれぞれ元に戻す。

他に戻し忘れはないか
ネジが余ってないか
よく確認しておく。

ちなみに以前HDを交換した時だったか
銅製の何かを押さえるバネのようなものが
最後の最後組み終わってから出てきて
そのまま戻せずじまい。

んで今回は内蔵スピーカーが鳴らなくなった。
うーん・・・
まあスピーカーは液晶モニタについてるので
普段使うのには支障はないが
起動音がならなくて気持ち悪い。

皆さんくれぐれもご注意を(笑)


最後にSATAケーブルを下の方に向けて
カバーを被せる。

カバーかぶせる


HDケースを乗っけてケーブルを接続。

二段積み



リストアやらデータ戻しやらして
出来上がりじゃ。


今回はついでにOSをアップデート。
レパードをスノーレパードに。
そのせいもあってか
思った以上に動作がキビキビ。
OSもそうだがアプリケーションの起動が
目に見えて早くなった。

データがいっぱいで外付けに逃がしてた
iTunesとiPhotoのデータも戻したら
これがまあ~サックサクで(笑)

2.5inchより5.3inchの方が回転数も早いので
当然データの読み書きが早くなる。
CPUやメモリの増強とは違った部分で
スピードアップを実感できるので
かなり有効な改造となった。


満足じゃ。





テーマ : 自作・改造
ジャンル : コンピュータ

我が家のタッちゃんです

ども。

ボヤボヤしてブログ更新してなかったな。


ボヤボヤしてたら
W杯も終わり
梅雨も明け
我が家に荷物が届いた。

何か来た




中にはこんなものが

iPod

おお!iPodって書いてあるぞ!




更に中身は

touch

おお!
iPod touchが入ってるぞ!




ってまあ自分が注文したから来たんだけど(当たり前だ)。



という訳で我が家の新しいファミリー
iPodのタッちゃんです。
欲しい欲しいと言い続けて約1年
やっと手に入れることができた。

世間じゃiPadとiPhon4が話題をさらっているが
あたしゃこれが欲しかったの!
iPadは高くて買えない
電話とiPodは別、電話は電話がいい
だからtouchが欲しかったの!

いや、
いっそのことiPod classicが
潔くていいじゃないかとも思ったくらい。

でもアプリが楽しそうだったから・・・
動画が見やすそうだったから・・・
だからtouchを買ったの!



まずはブランク体のtouch
曲やデータやアプリを入れる前に
ここはひとつ
思い切ってiOS4にアップデート。

iOS4




そして
これがやりたかった!
ライトセーバー!

ライトセーバー

うへ~
楽し~。



そんなワケで
W杯総括
選挙総括
その他のおはなしは次回で。




テーマ : iPod touch
ジャンル : コンピュータ

Mac mini mid2007 CPU交換!!

どもー!

突然ですが!

ワールドカップ真っ最中ですが!

我が愛機Mac miniちゃんのCPUを
アップグレードしました。

3年前に買った我がMac mini(mid 2007)
CPUはCore2 Duo T5600 1.83GHz
メロムってシリーズの下から2番目。

音楽ソフトでプラグインをたくさん使うと
ブチブチ言ったり止まったり
非力さを痛感する日々。

買った当時は
あまりのハイパワーに
これならもう何でもできるぜ!
なんて思ったもんだけどなあ。
たったの3年前だぜ~・・・


それまでのメイン機が
iBook G4 800MHzだったから
雲泥の差ではあったけどね。

っつーワケで
こいつのCPUをメロム最上位の
T7600 2.33GHzに取っ替えようって事に。
生産中止のややレガシーなCPUだけど
そうは言ってもDual Coreの2.33
ならまだまだ十分使えるっしょ?
ヤフオクではかなり落ち着いた価格になってるしね。


ま、世間じゃ新型のMac miniが登場したばかりだけどな!

新型Mac mini

薄いな~(笑)
最近のアップル得意のアルミユニボディーだよ。

で、我が愛機はこちら。

mid2007

手術台の上で眠っております。
この3年間で何回手術を施したことか・・・

メモリ増設
HDD交換
2回目のHDD交換
光学ドライブをHDDに交換
光学ドライブを元に戻す

ははは。
今回で6回目か。

分解

っつーワケでチョチョイと分解。
ちなみに光学ドライブをHDDに交換した時のブログはコチラ

T7600

コイツがヤフオクで落としたメロムT7600。
中古だけどかなりの美品。
落札価格もお手頃で
いい買い物だったぜ。
コイツを今からチョチョイと交換じゃ。

チョチョイとか言いつつ
ロジックボードを外すところからは未体験ゾーン。
実際余裕がなくなったため写真も撮れず・・・
これじゃあレポートにならないな。

特に厄介だったのがヒートシンクを止めているプラスチックのピン。
ネジで止めてくれればいいのに
矢印状のプラスチックを
基板の裏側にひっかけているだけ。
まあ当然だけどMac miniはCPUに限らず
開けて交換するなんて想定されてないからね。
(新型はついに裏面からメモリ交換できるようになったか)

結局相当手間取った挙句1本折ってしまった。
3ヶ所でしか止められないため
ヒートシンクが若干斜めになってしまうが
サーマルペーストをちょい多めに塗ったので
まあ大丈夫でしょう。
塗り方がわからず多めになっちゃっただけなんだけどね。

ネットで調べてみたけど
やはり同じくピンの爪を折ってしまった人がいるようで
交換する人は気を付けましょうね。


またチョチョイと組み立て。

完成

手前が取り外されたT5600。
見た目はおんなじだけど
コアの大きさがT7600の方が
若干大きかった。

認識

ちゃんと認識してるのでオーケー。
ベンチマークテストとかは特に無しで。

でもやはり体感速度は上がってるね。
起動が早くなって結構感動。
音楽ソフトも若干余裕が出たかな。
当然発熱も増えるのでファンがうるさくなった。
まヒートシンクのセンサーが正常に働いてるって事で。

さて
これで音楽ソフト
ガンガン使ってやるぜ!


プラグイン立ち上げまくって
またパンパンになるのさ。




テーマ : Mac
ジャンル : コンピュータ

月刊紅次郎

ども~!

突然ですが!

拙サイト「月刊紅次郎
リニューアルしたでございます!!


変わってなかったら
以前のキャッシュデータが残っているので
ページの再読み込みを。
[control] + [R]とかで。


Macちゃんのバンドルソフト「iWeb」で制作。
テンプレートを使用して
かなり手を抜いたけど見た目は綺麗。
Macちゃんありがとう。
助かりました。


ライブ情報も更新



テーマ : ホームページ・ブログ制作
ジャンル : コンピュータ

プロフィール

coziro

Author:coziro
紅次郎
シンガーソングライター・ギタリスト・ベーシスト。弾き語りを中心にライブ活動を行いながらバックアップメンバーを加えたバンド「The Lantern Lights」でのライブや音源制作等幅広く活動中。

公式サイト「月刊紅次郎」
CD購入Amnicola Netshop
音源試聴 MySpace
ライブビデオ YouTube

道なき道(原発なくせ Full ver.)
tweet
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。